『 プーシキン美術館展 』

            『 プーシキン美術館展 』

                               2013/12/06

 神戸市立博物館で 9/28~12/8「 ロシア・モスクワにある国立プーシキン美術館から、
フランス絵画の名作が来日、17世紀古典主義の巨匠プッサン、18世紀ロココを代表する
プーシェ、フランス革命以後に活躍したアングル、ドラクロワ、ミレー、そして印象派、
ポスト印象派のルノワール、ドガ、ゴーギャン、20世紀絵画の道を切り開いたピカソ、
マティスにいたる、選りすぐりの名品66点で、フランス絵画300年の歴史を一望します。」
との宣伝に、是非とも鑑賞したいと思いながら、入院、手術、退院後次々発病、通院の為
気が付いたら間に合わない時期になっていた。痛む身体に鞭打って出かけたものの、途中
で中止する羽目になったら諦めようと覚悟して、ゆっくり歩きたどり着いた。

IMG_1685_convert_20131206154813.jpg

 会場で「音声ガイド」を利用して25件、解説時間約35分に誘導され、何とか無事に
鑑賞することが出来た次第、因みに語りは水谷 豊で判りやすい語りでした。

国をあげて美術やコレクションへの関心が高く、コレクターとしての資質のある多くの
人々が時代変遷を、中継してのコレクションであることを知りました。

IMG_1688_convert_20131206154705.jpg

ルノワールの「ジャンヌ・サマリーの肖像」が拡大されて宣伝に使用されていますが、
背景のピンクの色調が夢見る表情と響きあい、軽やかな筆致が柔らかな肌や豊かな
髪を形作り、画面は女性の愛らしさに溢れていて、全体に暖色系の色調なのです。

IMG_1690_convert_20131206154741.jpg

 日本に住んでいて、このような絵画を鑑賞できる幸せを実感できる現在を有難く思い、
今日、何とか間に合って願いがかなったことに感謝しきりでした。

IMG_1699_convert_20131206154200.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

靖子ママ

Author:靖子ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

東光寺の日々

LEVEL1 FX-BLOG
ブロとも一覧

東光寺の日々

LEVEL1 FX-BLOG
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プラグインアルバムー1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR