確定申告

                  『 確定申告 』
                                  2013/03/28

毎年2月になると税務署から「所得税の確定申告書の手引き」と共に「確定申告書用紙」が送られてくる。
申告期限は3月15日と記されてある。守口市に住まいを定めた平成2年より平成23年分まで毎年申告書を
書き提出してきた。
 ところが今年は「平成24年分確定申告のお知らせ」というハガキ型の案内書が届いた。
「e-Taxを利用して提出出来ます」と言う説明書でした。
1 先ず市役所窓口で電子証明書の取得
2 ICカードリーダライタの用意(購入の際は、対応機種をご確認ください。

* 公的年金等を受給されている方へ
「公的年金等の収入金額の合計額が400万円以下で、かつ、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が
20万円以下である場合には、所得税の確定申告をする必要はありません。」
* 所得税の確定申告の必要がない場合であっても、所得税の還付を受けるためには、確定申告を提出
する必要があります。

どのように解釈すれば良いのだろう。とりあえず市役所の窓口で税務署よりのはがきを見せ、相談した。
住民基本台帳カードの取得が必要とのことで手続きをして、翌日受取に行った。更に電子証明書を格納
する手続きを行った。ICカードリーダライターを電気店で購入するよう教えられた。行き付けの電気店を
訪れた処、扱ってないとのことで、大日にある上新電機を教えられたが、疲れたので帰宅して門真税務署
に電話照会した処、昨年まで送っていた申告書は門真税務署に受取に来るようにとのことだった。
腰痛で行けないので送って欲しい旨申し入れたら1週間位かかると言われた。真意は僅かばかりの還付金
のために、申告をするなと言うことらしい。還付金の額は年ごとに減っている。今年はどんな結果が出る
のだろう。疲れてきたので確定申告は止めるべきかも知れない。それでも今年は何となくこのまま引き下
がる気がしない。多分最後の確定申告になるのだろうと思いながら申告書の到着を待ち作成した。
結果は還付される税金¥3,885となった。2/18日郵送したが、どうなることかと思っていたら3/7日に
振込通知が来た。

住民基本台帳カードを取得しただけで、e―Taxを利用することなしで今年は終わった。
次々起こる身体の痛みに耐えながら、年金生活も終わりに近づいたことを考えた。

IMG_0478_convert_20130328114156.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

靖子ママ

Author:靖子ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

東光寺の日々

LEVEL1 FX-BLOG
ブロとも一覧

東光寺の日々

LEVEL1 FX-BLOG
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プラグインアルバムー1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR