『 特急アジア号 』

               『 特急アジア号 』
                                 2017/02/20

Asia7_convert_20170220120530.jpg
 満鉄(南満洲鉄道㈱)が誇る流線型のブルーの特急列車に再会する機会は、
1986年7月に訪れたのです。私は満洲で生まれ1945年終戦により始めて祖国
日本に引揚げてきました。
 生きる為に働き定年を迎える頃、漸く故郷満洲を訪れる事が出来たのでした。
生れ故郷撫順市、女学校生活を送った奉天市(瀋陽)を40年以上前の記憶を辿
りながら妹と歩きました。建物は昔の儘の古びた佇まいでした。

Asia4_convert_20170220120434.jpg
「瀋陽鉄路蒸気機関車陳列館」があると言うので、満鉄が誇った在りし日の列車
に会いに行きました。「春は南から杏の花で、冬は北から氷柱で知らす」と歌われ
た南満本線は、満洲を南北に貫く広軌鉄道でした。流線型のアジア号が満洲の
広野を走っていた姿を彷彿させながら観に行きました。

Asia1_convert_20170220120318.jpg
 陳列館と言うので大きな建物の中にあると思ったのに、露天のレールの上に雨
ざらしなので驚きました。参観料金を徴収していました。アジア号以外の蒸気機関
車も展示されていましたが、長い年月此の儘露天で展示するのでしょうか。
70年以上経過しているのですから現在はどのような姿になっているのかと想像する
ばかりです。幻のように消えた満洲国は私にとって故郷なのです。老いてもレールの
上で、かつての美しいブルーの流線型を保っている「特急アジア号」でありますように
と願ってやみません。現在の新幹線のモデルなのですから。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

靖子ママ

Author:靖子ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

東光寺の日々

LEVEL1 FX-BLOG
ブロとも一覧

東光寺の日々

LEVEL1 FX-BLOG
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プラグインアルバムー1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR