『  卒 寿  』

               『 卒 寿 』
                               2016/07/01

 「卒寿之御祝」の品が関西医大 白菊会から届きました。
福寿園の煎茶セットに添えての書簡に「当会では、毎年、卒寿を迎えられる会
員の方にお祝いの品を贈呈しております。」と丁寧な言葉が書かれていました。
 平成2年(1990年)5月に大阪ゆうゆうの里に終の住処を定め、平成8年3月に
関西医科大学に献体登録をして、白菊会の会員になったのでした。
九十歳まで長生きができたことを改めて思いました。母は六十六歳で亡くなり
ましたが、父は九十二歳で逝きました。父の九十歳の時には私は働いていまし
たが、長寿の祝の事に思い至りませんでした。私が還暦の時には定年退職が
近付いていました。喜寿、傘寿、米寿、卒寿、白寿などと賀の祝がありますが、
現代は平均寿命も長くなって、百歳を超える人も珍しくないようです。長寿の時代
に生きて、このように祝って頂くことなど思ってもいませんでした。
 聖路加国際病院・日野原重明 名誉院長は104歳で幅広い活動をされていて、
車椅子で全国を移動して感動的なエッセー「あるがまま行く」を新聞紙上に発表
されていらっしゃるのを、毎週読んでいますが、老いを託つなどまだまだ早いと力
づけられる思いです。あるがまま生きていることの幸せを感じる事しきりでした。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

靖子ママ

Author:靖子ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

東光寺の日々

LEVEL1 FX-BLOG
ブロとも一覧

東光寺の日々

LEVEL1 FX-BLOG
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プラグインアルバムー1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR