『 フィギュア スケート 』

            『 フィギュア スケート 』
                              2015/12/24

世界歴代最高得点で3連覇を果したフィギュアスケート羽生結弦選手の演技を、
スペイン・バルセロナで行われたGPファイナルのTV中継放送で観る事ができました。
男子も女子も世界各国のグランプリ(GP)シリーズの上位6選手によるGPファイナル
3日間は12月12日幕を閉じました。王者・羽生選手の世界を酔わせた演技に拍手
喝采を贈りたいと思います。

スキャン0001_convert_20151224194122
フィギュアスケートの歴史は、北欧から伝わった、かなり古いもののようですが、
生れも育ちも満洲の私は零下30℃にもなる冬の運動場がスケートリンクに早変りして、
結氷期が終るまで寒さを物ともせず、小学校の運動時間はスケートをしたものでした。
当時は冬季のスポーツはスケートしか無く、スピードスケートが主力でした。
小学校高学年になって始めてフィギュアスケート靴を買って貰ったのでした。
ブレードは先がギザギザになっていてエッジの中央には溝が入って居ました。
リンクの上に図形(フィギュア)を描くように滑ることに由来するもので、円を描けるように
なり、やがて3や8を描く練習をしました。スピンやジャンプは難しいものでした。
現代のような高度な技術や、音楽に合わせてバレエのように舞う演技などとは縁遠い
ものでした。また屋内スケートリンクもありませんので冬季だけのスポーツでしたが、
寒い冬の満洲の懐かしい思い出です。

日本のフィギュアスケート発祥地は仙台市の五色沼とのことですが、その始まりは
1897年頃とか1905年頃とか言われているそうです。日本初のフィギュアスケート
公式試合は1922年とのことです。1892年にスケート競技を国際的に統括する国際
スケート連盟が創立され、1896年から世界選手権が開催されるようになったそうです。

現在は、競技会におけるフィギュアスケートの衣装も、多種多様な生地やスパンコール
なども用いられ、舞台芸術関連業者に発注することが多いそうです。音楽を使用すること
が前提であり、振付は振付師をはじめコーチや選手自身、競技経験者が振付を担当する
のが一般的とのことです。各種目におけるプログラムの規定、選手の高度な技術と演技
は採点法により決めるそうです。
世界中のフィギュアスケートの技を、音楽に乗せて完璧に競技する選手たちの演技を、
テレビで観る事ができる私たちは幸せだと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

零下30度の中スケートしてるなんて
想像しただけで凍りそうです
フィギアスケートの経験があるなんて
スゴイなぁ

プロフィール

靖子ママ

Author:靖子ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

東光寺の日々

LEVEL1 FX-BLOG
ブロとも一覧

東光寺の日々

LEVEL1 FX-BLOG
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プラグインアルバムー1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR